トップページ > 青色共済

青色共済

青色共済とは?

青色申告会が独自に行う会員相互の助け合い制度です。一人でも多くの会員の皆様にご協力いただければ、制度内容もさらに良くなります。
死亡・入院から火災まで総合的に補償され、地震・天災が原因の場合も給付の対象になります。

加入資格

14歳6か月から60歳6か月の方まで加入できます。

会費・手続

会費(掛金)は1人月額1,000円です。 会費は原則として3ヵ月分前納です。
事業主・専従者、従業員の掛金は経費計上できます。 ご加入にあたっての健康診断はありません。

加入できない方

ガン(肉腫、悪性腫瘍)、白血病、脳出血、脳軟化症、くも膜下出血、心臓病、てんかん、結核、高血圧、胃・十二指腸潰瘍、肝臓病、腎摘出、腎炎、ネフローゼ、子宮筋腫、糖尿病等の病気で、過去1年以内に入院、手術及び医師の指示による2週間以上の通院服薬、治療を受けたことがあるかたは加入できません。

*加入申込日から保障(補償)開始日までの間に入院等された場合はお支払の対象外となり、かつ、上記の「加入できない方」に該当した場合は、契約の取り消し(解除)となります。

給付内容

事務局に備え付けてあるパンフレットにてご確認ください。

青色共済加入者を対象に青色ドックを開催しております。

【検査項目】
(標準検査)
  • 医師の問診・身体測定(身長、体重、腹囲)・血圧・尿検査・心電図・胸部X線・視力・聴力
  • 胃部血液特殊検査(ペプシノゲン)・血液検査(22項目)
  • 腫瘍マーカー(1種類追加)・(男性:肺がん・女性:乳がん)・CRP(体内の炎症検査)
(選択検査項目(希望者のみ))選択検査のみの受診はできません。
  • 前立腺(男性)・エストロゲン(女性)・喀痰・便潜血反応・眼底・ピロリ菌
  • B型肝炎・C型肝炎・骨粗しょう症・腹部超音波・乳房超音波(女性)
  • 腫瘍マーカー5種 (肺がん、肝臓がん、胃がん、膵臓がん、子宮・卵巣がん)
【受診料】

標準検査項目:13,000円
選択検査項目:お問い合わせ下さい。

その他、詳細内容については「青色共済」ホームページにてご確認いただけます。

入会のご案内
入会のお申込み
  • 会報を見る
  • お知らせを見る
  • 情報公開を見る
  • facebookを見る

アクセス

松江本部案内

江戸川区 松江2-23-13

地図はこちら

電話 03-3656-0621

FAX 03-3656-1104

平成29年3月31日をもちまして、小岩出張所は閉館いたしました。

長い間、ご利用ありがとうございました。

今後は、松江事務局のご利用宜しくお願い申し上げます。

e-Taxホームページ
【国税庁】ご紹介します 税の役割と税務署の仕事

ページのトップへ