事業復活支援金について 事前確認を行います(5月10日(火)〆切)

新型コロナウイルス感染症により、大きな影響を受ける中堅・中小・小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者に対して、事業規模に応じた給付金が支給されます。

申請には登録確認機関での事前確認が必要です。
当会の事前確認締切日は5月10日(火)までです。
※国の一時支援金、月次支援金を受給済みの方は、事前確認は不要です。

 【給付対象】(以下2つを満たす個人事業主が給付対象となり得ます。)

  • 新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者
  • 2021年11月~2022年3月のいずれかの月の売上高が、2018年11月~2021年3月までの間の 任意の同じ月の売上高と比較して50%以上又は30%以上50%未満減少した事業者

 ※協力金等を受給する場合(見込み額含)は、対象月の月間事業収入に加えます。

おおまかな申請の流れは以下の通りです。

(1)申請IDを事業主が取得。
(2)当会で事前確認。(要予約:お電話もしくは青色アプリにて)

以下の書類をご持参ください。

・申請ID
・本人確認書類
・平成30年~令和3年分の確定申告書決算書
・令和3年11月~令和4年3月までの売上台帳
・通帳
・宣誓・同意書


(3)事前確認番号発行後、事業主が国へ申請。
※要件によりその他書類が必要になる場合があります。

尚、詳細につきましては、「事業復活支援金ホームページ」をご確認ください。